CL2018ローマの戦績とハイライト

CL2018ローマの戦績とハイライト

UEFAチャンピオンズリーグとはどんな大会?

世界中で最も多くの観戦者がいる世界最高峰のサッカーの大会の一つがチャンピオンズリーグと呼ばれる大会です。

この大会はヨーロッパのナンバーワンクラブチームを決める大会であり、各国の強豪チームしか参加できないため一次リーグから非常にハイレベルな試合が繰り広げられることで高い人気を博しています。

2018年チャンピオンズリーグでのローマの戦績

2018年のチャンピオンズリーグは残り決勝戦のみとなりましたが、ベスト4まで勝ち残りファンを大いに楽しませてくれたチームがイタリアのローマです。2018年のチャンピオンズリーグのローマの戦績について紹介を行っていきます。

ローマは一次リーグではイングランドのチェルシーやスペインのアトレティコマドリードなどの強豪チームと共に大会屈指の激戦区であるグループCに振り分けられたのですが、なんとこのグループを首位で通過しています。

アウェイの試合でアトレティコマドリードに1敗してしまったものの、他に敗戦はありませんでしたし、ホームではチェルシーに完勝するなど一次リーグから安定した強さを誇っていました。

決勝トーナメントでも安定した強さを発揮

決勝トーナメントに進んでからが勝負強さを発揮し、何度も逆転をしながら準決勝まで進みました。

特に準々決勝ではバルセロナと対戦したのですが、初戦で1対4と大敗してしまったものの次戦では3対0と大逆転で相手を下して大きな話題となりました。

準決勝でも初戦ではリバプール相手に2対5と大敗し、この大量失点が原因で敗退してしまったのですが、次戦では4対2で勝利し、最後までファンを楽しませてくれました。